自分たちの手で

大阪府北摂エリアから和歌山県と奈良県の県境まで店舗の引越しをした時の話です。

店舗閉鎖と新規開店が重なり、店舗で使える機材等を移動することになりました。本社の新規店舗開発担当者から連絡があり、閉鎖店舗から一番近い店舗担当の私が、店舗閉鎖作業及び引越しの手配をすることになってしまいました。最初は、引越し業者に依頼し相見積もりをとって、そこから日取りや時間を決め、なるべく安くなるように交渉しました。3tトラックを使って何とか1回でいけたとして約10万円。更に交渉しても8万円台が精一杯ということでした。

更に200Kgぐらいの機材があったためそれは重量物運搬で別物とのこと、これが、ピアノ運送業者に見積もりをとり、最安値で2万5000円くらい。業者に依頼すると、どうしても、トータルで10万円を切ることができません。
これらの結果を本社の担当者に連絡をいれ、検討するということになりました。

その結果は・・・
レンタカーで3tクラスのアルミバンを借りられないか、探してみてくれとのことでした。私は、ピンときてしまいました。お気づきの方も多いと思いますが、そうです、自分たちで引越しをして、経費を抑えようというのです。
それから、周辺のレンタカー店をあたり、1件だけ3tのアルミバンがあるという店があったので、即、仮予約しました。そして、けっきょく、本予約をすることになるのです。

あっという間に日取りが決まり、閉鎖、新規、両店舗の周辺スタッフがかき集められました。それも各店舗を休むわけには行かないので、休日に・・・
結局、休日を1日潰し、レンタカー代、交通費、昼食代なども含め、約5万円程度でできたと思います。でも、スタッフは無料奉仕・・・その人件費を考えたら、どうだっただろうというのが率直な感想です。なるべく安い業者を見つけ、依頼することをお奨めします。